~アメブロの記事の書き方~

アメブロ集客で月に8人集客するためにやるべき方法5選

Ameblo

今回はアメブロで集客するためにするべき5つの方法についてお話をしていきたいと思います。アメーバブログで集客をするのはまずあまりおすすめはしません。なぜなら上位表示がされにくいからです。例えば、グーグルで何かを調べたとき自分の記事があまり見られにくいんですよね。このことをSEOが弱いともいうのですが、このようにアメーバブログでブログ集客をするのはいくつかあります。しかし、アメブロで集客できないとは言っていません。なので、今回はアメブロでも集客できるためにすべきことをお話をしていきます。

それではいきましょう。

フロントページを充実させる

フロントページを充実させましょう。フロントページとはホーム画面のデザインのことを言います。私の場合だと、フロントページに無料メルマガのボタンがあると思います。このようにフロントページをデザインしましょう。特にヘッダーの画像をきれいにすることをおすすめします。ヘッダー画像はあなたの行っていることを一目で分かりやすいようにすれば、読者は魅力を感じます。

ヘッダー画像であなたが何をしているか分かるようにしましょう。加工ソフトはCanvaという無料のデザインソフトツールがあるのでおすすめします。また、フロントページのサイドバーも充実させましょう。自分のプロフィールについて書いたり、メルマガに対しての誘導などをバナー広告を使いさせましょう。

画像をより多く使う

画像をより多く使いましょう。その記事に沿った画像を使うことによって、読者は想像がしやすいです。中には画像自体も自分で作成して、行っている人がいます。先ほどにも言いましたが、Canvaというデザインツールやこれは有料になりますが、Photoshopというadobeのようなデザインソフトを使うことによって編集することができます。私はどちらとも使っています。

特に自分のお店を持っている場合は、あなたのお店の写真をこれでもかというくらいにふんだんにブログに載せることをおすすめします。文字よりも写真の方が情報濃度は高いです。なので、ブログでは文字も大切ですが写真を使ってお伝えすることも大事だと思います。

読者が知りたいことを書く

読者が知りたいことを書きましょう。よく多いのが読者が興味のないことを書いてしまうことです。例えば、どうでもいい報告記事、スケジュール表の投稿、日記などが上がります。あなたは読者目線に立った場合本当に知りたい知識かどうか知るべきです。あなたのやるべきことは読者が知りたいこと・ひきつける魅力ある記事を書くことです。

顔写真または雰囲気の写真を使う

顔写真の写真は効果的です。中に多いのはアメブロのキャラクターの写真を使っている人が多いのですが、お店に来店してほしければ絶対に顔の写真もしくは雰囲気の写真は上げるべきです。一番は顔写真です。それをヘッダー画像やプロフィール画像にふんだんに用いましょう。写真を使うことによって相手はとても安心します。自分の顔が自信がないということが重要ではないのです。大事なのは読書に安心感を与えることが非常に大事なのです。ブログに顔写真が添付できないのであればせめて、SNSには自分の写真を使いましょう。

ファンを貯める仕組みを作る

ファンを貯める仕組みを作りましょう。アメブロならば、読者としてフォローしてもらうこともそうですが、ライン公式アカウントに誘導することも大事です。顧客リストがネットで集客するときは非常に大事でもあります。この顧客リストとは読者の情報です。これがなければ、集客をしてもリピート対策などの今後の展望が無駄になります。

他にもファンを貯める仕組み以外にも行動をさせるのも大事でしょう。ネットで行動を促すことはなかなか難しいです。いわゆるセールスライティングともいいますが、売る力、興味を持ってもらう書き方を覚えましょう。

アメブロ集客のおすすめの本

アメブロ Perfect GuideBook

アメブロのアクセス数を上げずに集客出来る女子的ブログ集客法: ~集客ゼロだった私がイベント募集開始3日で15人集客した方法~

まとめ

ということで今回はアメブロ集客で月に8人集客するためにやるべきことについて書きました。どちらかというと本質的な内容ですが、応用すれば具体的に出来ると思います。なので、自分ができることをしていき、少しずつ改善していきましょう。読者が目がいくポイントをやりましょう。

Ameblo
スポンサーリンク



ライフスタイルコーチ│八木のBLOG
タイトルとURLをコピーしました