~アメブロの記事の書き方~

整体でブログ集客に困っている人によくあるブログの書き方。

マーケティング

どうも、こんにちは

 

 

今回は整体でブログ集客に困っている人によくあるブログの書き方について解説していきます。整体でブログで集客をしたいという方はまずはユーザー目線になることがとても重要です。難しい単語を使っていないですか?作業部屋の風景はきちんと写真としてあげていますか?あなたの施術で何が解決できますか?などを書いていくと効果的です。

 

さっそく1つずつ見ていきましょう。

難しい単語を使っていないですか?

難しい単語を使っていないでしょうか?例えば、整体あるあるの難しい単語だとか。難しい単語でかいたとしても分かるのは同じ業界の人だけです。なので、業界向けにする整体師であればいいかもしれませんが、そうではないですよね(笑)。なので誰でも分かりやすいように書きましょう。最初は慣れないかもしれませんが日に日に慣れていけばどんどんかけるようになっていくと思います。

記事が書けたら誰かにチェックしてもらうのもいいかもしれませんね。

作業部屋の風景はきちんと写真としてあげていますか?

作業部屋の風景はきちんと写真でアップしているでしょうか?やるべきことは作業スペースをきちんと見せることで来店するであろう見込み客に安心感を与えることです。作業場所や施術する人の写真がなかった場合怖くてしょうがないですよね。また、施術者の顔も怖い顔をしている写真ではなく笑っている写真にしましょう。

また、体験してもらった人の声を書くのもいいでしょう。それをもとに訪れる人も必ずいます。

あなたの施術で何が解決できますか?

あなたの施術で何が解決できるのかをきちんと伝えましょう。短く伝わるととてもいいです。ビジネス用語で言うとここではキャッチコピーにあたります。一目で分かるキャッチコピーにすろと集客できる人も増えます。

また、自分の強みを把握することも必要です。自分の強みがなければ作りましょう。自分では案外強みではないと思っているところが強みの部分だって十分にあります。強みが分からなければ自分から他の人に聞いてみるのもいいですね。

まとめ

ということで今回は整体でのブログ集客に困っている人向けに記事を解説しました。どうでしょうか?難しい単語を使っていたりしていないでしょうか?もし使っているのであればまずやめるべきです。そして誰にでも分かるような単語を使いましょう。書いた記事は読んでもらうことを想定しておくといいかもしれませんね。

マーケティング
スポンサーリンク



アメブロ集客活用マーケテイング
タイトルとURLをコピーしました