~アメブロの記事の書き方~

集客

集客

ファンを作ることで得られる5つのメリット│サロン集客

今回はファンを作ることで得られるメリットを紹介しました。そしてファンを作る仕組みも説明しました。意外に少ない?と思うかもしれませんが、なかなか難しいと思います。なのでまずは専門家に聞くことをおすすめします。例え、お金がかかるとしても、今後のことを考えるのであれば、あなたは専門家に聞いて対処した方がいいでしょう。
集客

ネイルサロンでサイト集客をしたい人におすすめなブログツールとは?

今回はネイルサロンで集客をしたい人におすすめなブログツールを紹介しました。ブログを運営するのであれば、1番はやはりWordpressです。しかし、お金がない場合はアメブロでもいいですがその分デメリットもあるので注意しましょう。
集客

地方サロン店が潰れないためにすべきたった1つのこと

今回は地方サロン店がすべき潰れないためにことについて話をしました。なのでまずはUSPである差別化をして地方にしかできない商品を作りましょう。そしてできるのであればオンライン商品を作るのもいいでしょう。まずはやってみないとわかりません。なので、やるべきことを1歩ずつ行いましょう。
集客

地方集客をする場合ならMEO対策は絶対である!│わかりやすく解説

今回は地方集客では絶対となるMEO対策について解説しました。どうでしょうか?地方でも集客することはできなくはないです。むしろなぜ地方だからと言って集客ができないと思っているのかが不思議です。あなたのサービス・商品に魅力があれば必ず人は集まります。まずはコツをつかむためにもやってみることです。
集客

フリーランス美容師が売り上げを上げるためにすべきたった2つのこと

今回はやるべきことは分かってもらえたでしょうか?エンターテイメントブランディングと顧客情報の徹底管理ですよね。あとはリピート客を獲得するための対策もできるといいですよね。ということで今回はフリーランス美容師が売り上げを上げるためにすべきことを話しました。まずはやってみましょう。そして、やってみてうまくいかなかったら、修正すればいいだけです。最初からうまくいく人なんて人に握りです。なのでまずはやってみましょう。
集客

サロン集客でInstagramを使うときに注意してほしいこと

今回はサロン集客でインスタグラムを使うときに注意してほしいことを解説していきます。それではいきましょう。インスタグラムはSNSの力以上を持っています。例えば、行きたいお店の場所が位置情報で分かりますし、投稿欄でほしいな~と思ったらクリックして購入ページへ移動することも可能です。まずはやってみることが大事なので、やってみましょう。ということでさっそく見ていきたいと思います。
集客

自宅ネイルサロンがすべき無料の集客方法を解説

今回はネイルサロンがすべき無料の集客の方法を解説しました。どうだったでしょうか。集客は正しい方法で行えばきちんとお客は集まります。なのでまずすべきことは魅力的な商品作りかもしれません。まずはやってみることが大切ですのエ、やってみましょう。
集客

リピート客を増やす意外なたった1つの方法とは?

今回はリピート客を増やすためにすべき意外なたった一つの方法についてお藩士をしました。どうだったでしょうか?やるべきことはまず、お客さんが魅力的なものだと感じる商品を作ることです。なのでまずすべきことは、ブランディングです。まずはどういうターゲットの悩みがあるのかを聞いてみるのも1つの手です。やってみましょう。
マーケティング

新規顧客のコストは既存客のリピート率にかかるコストより5倍かかる?

今回は新規顧客のコストは既存客のリピート率にかかるコストが5倍もかかることについて解説していきます。みなさんは、新規顧客の獲得を重視しているのでしょうか?しかし、私のサイトでは何度も言っていますが大事なのはリピート顧客の獲得です。なのでまずはリピート対策をする必要があるわけです。 しかし、多くの人はこの新規顧客にばかり焦点を当ててしまし、例えばホットペッパービューティーにて広告費を100万円を払っていると堂々と自慢をしてくる人もいるのですが、そんなのNGです。そこにコスト100万円をかけるのは本当にむだです。すべきことはリピートしてもらうためにお金をかけましょう。
マーケティング

集客コンサルタントがもし、ネイルサロンを開業するならすることを考察してみた。

今回は集客コンサルタントがネイルサロン開業をするのであればまずすべきことを書きました。どうでしょうか?あくまで私の場合ですので他の方法でしている方もいます。まずは何でもいいので行動してみることが大切です。やってみないとよしあしもわかりませんからね。行動しましょう。そして自分にとっての目標を決めるためにも日々やることを決めていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました