~アメブロの記事の書き方~

独学でライフコーチになるためのおすすめの勉強の仕方

コーチング

今回は僕がライフコーチとして活動するまでにした勉強について書いていきます。

ライフコーチ(人生の悩み相談)を僕自身していますがとってもいい職業だと思います。

今は人との繋がりを大切にしてきたからこそ、いろいろな方に依頼を頂いています。

 

もともとは集客の相談から始めて、なんやかんや人生相談を受けることが多くなったのが始めたきっかけです。さっそくライフコーチとして活動していく中で勉強した方がいいことを書いていきますね。

300冊以上読んだビジネス書やマインド関係の本などからよかった本も紹介していきます

独学でライフコーチとして活動するためにすべき勉強

私が勉強した中で特に役立った知識を紹介していきます。全部で3つプラスおまけで紹介していきます。

①集客の考え方を身に着ける

②マーケテイングの基礎を身に着ける

③目標の立て方・逆算志向を勉強する

おまけ:相手の悩みを引き出す練習をひたすらする

集客の考え方を身に着ける

もともと集客の相談から始めたので、もとから勉強はしていました。

よくコーチ業で稼げないという人もいますが、それは集客の勉強をしていないからでしょう。いくら技術があってもそれを知られないと意味がありません。なので、集客の考え方は非常に大事になります。

ざっくりと簡単に集客の考え方を説明すると集客の考え方は主に2つです。

人が集まる場所に行くこと

人を集める仕組みを作ること

これだけです。

 

この考え方がしっかりと身について応用ができるあなたはクライアントから依頼をもらうのも苦労しません。

マーケテイングの基礎を身に着ける

マーケテイングの基礎知識を身に着けましょう。

マーケテイングは自動でお客さんを来店させる仕組みを作ることです。

特にエステサロンの場合は、商品やサービスを受けるまでの流れを知ることが大事でしょう。

 

例えば、ホームページを見た→興味を持つ→お店の特徴・強みを知る→自分の悩みと一致する→より興味がでる→来店する

簡単ですがこのような仕組みです。ここをスムーズに流れを作ることが大事になります。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

この本は、Webマーケティングの、特にWebサイトのSEOを考える上で意識すべきことや、コンテンツ作りの基本的な考え方、ソーシャルメディアを運用する上で意識することなど、オウンドメディアとSNS運用で使える基本的なWebマーケティングの知識が学べます。

書店で見かけると一見分厚い本なので抵抗があるかもしれませんが、中身は小説形式のストーリー展開で、意外とスラスラ読めてしまいます。同シリーズでは、『沈黙のWebライティング』も別で発刊されていますが、こちらもSEOを意識した文章の作り方が解説されているのでおすすめです。Web集客をしたい方にお勧めの本です。

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

目標の立て方・逆算志向を勉強する

目標の立て方・逆算志向の方法を知りましょう。

ライフコーチ=コミュニケーション能力を高めるコーチングのようなものと思うかもしれませんが、人によっては全然異なります。自分が解決したいものがあれば、その課題をサービス内容に取り組むのもあります。

ただ目標の立て方・逆算志向は誰にとっても損がない知識です。

30日で人生を変える「続ける」習慣

この本はすごい端的にまとめると習慣化とは「自分が続けたいと思っていることを、意思や根性に頼らず、毎日のハミガキのように楽々と続く状態に導くこと」と語る一冊です。

毎日継続ができないという人が多い中、そんな悩みを解決する本になります。

30日で人生を変える「続ける」習慣

おまけ:相手の悩みを引き出す練習をひたすらする

ヒアリング能力を高めるために、実際に様々な人に会いましょう。

あなたの人生で会ったことのない人もたくさんいますし、自分の価値観を広げる機会にもなると思います。相手は何に困っているのか、どんな悩みがあるのかを引き出す能力は何においても超重要なスキルです。

これは机上の空想では身につくことができないので様々な人に会ってアウトプットの意味もかねて練習をしましょう。

まとめ

独学でライフコーチになる方法について私なりの方法ですが書きました。よくある質問としては資格はいらないの?という人がいますが、コーチ業に関しては資格いりません。ただ何から勉強したらいいのか分からないという方は資格を取る意味でも勉強してみるといいでしょう。

コーチング
スポンサーリンク



ライフスタイルコーチ│八木のBLOG
タイトルとURLをコピーしました