~アメブロの記事の書き方~

コーチングで生計を立てるためにやるべきステップを解説│集客できるコーチング

コーチング

どうも、こんにちは

 

今回はコーチングで生計を立てるためにやるべきステップについて完全考察したものを解説をしていきます。

 

↓この記事を読んでほしい人↓

W君
W君

✔コーチングで生計を立てたい人

✔コーチングでこれから勉強してスキルを身に着け、副業で稼ぎたい人

✔コーチングで現在収入を立てようと思っているがなかなか集客出来ない人

✔集客について知りたい方

これらの人に1度は読んでもらいたいものです。

ということでさっそく、見ていきましょう。

あなたが集客に困る理由の2つの原因

生魚を提供しているから

あなたが集客に困っている原因の1つ目は、「あなたが生魚を提供しているから」です。

W君
W君

生魚????どゆこと???

W君と同じことを思った人は今回はぜひ、この記事を熟読してみてください。

 

よく聞く話です。

 

あなたが教えていることは何ですか?

 

と聞くと、十中八九生計を立てるのが厳しい人はこう言います。

 

コーチングを教えています。

 

と。

 

これがNGなのです。

 

逆に、生計を立てることができている人の多くはこう言います。

 

クライアントの悩みを解決しています

 

と。

 

この違いが分かるでしょうか????

 

これはコーチングに限った話ではありません。

すべてのことに言えます。

 

 

仕事(ビジネス)は悩み解決で構成されています。

 

例えば、

Aちゃん
Aちゃん

人生に張りがない。このまま仕事だけしていて何も楽しくないな~

というAさんがいたとします。

 

しかし、ここで

 

あなたにコーチングを教えます。

 

 

といっても、ほとんどの人は正直何も響きません。

中には、コーチングを知らない人もいます。

 

また、コーチングはただのツールであり手段でしかありません。

大事なことなので2度言います。

 

コーチングは悩み解決をするための手段に過ぎないのです。

 

なので、あなたがもしAさんにアプローチをかけるとしたら、こういうべきです。

 

W君
W君

あなたの人生が楽しくなるための方法を知っていますよ。

これだけでいいです。

そこからAさんがもし興味があればあなたの話を聞くでしょう。

そのときにサービスの説明として初めてコーチングという名前を使いましょう。

 

 

だからよく聞くのは、

Aちゃん
Aちゃん

あなたは何をしている人ですか?

と聞かれたときには、

 

コーチングで生計を立てています。

 

と言ってはいけないのです。

 

いうのであれば

 

人の悩みをきれいに掃除する清掃員の仕事です(笑)

 

このような回答をすれば、ほとんどの人はもっと話を聞きたいと思うでしょう。

これは、ただの一例なので参考程度に。。。

料理を味見していない【食べる場所も大事】

 

また、集客に困っている人は味見をしていない人も多いです。

Aちゃん
Aちゃん

味見とは???

味見とは、

 

自分のサービスを自分だけで判断しがち

 

ということです。

 

確かに自分で作った料理はおいしいと感じるように、自分で作ったサービスは自負していることも多いです。

ただ、そのサービスはほんとうに他の人が食べて満足するものなんでしょうか???

 

つまり、

 

サービスを自分だけで判断して作らないこと

 

 

これがすごい大事になります。

 

自分で作ったものを自分で食べるだけなら別に大丈夫です。

しかし、誰かに作る料理であれば、あなたはまず自分で味見をしてかつ、他に人にも食べてもらう必要があります。

 

味に問題があれば、修正・改善をするべきです。

また、何度も食べたくなるそんな料理(サービス作り)を心がけましょう。

 

こんな話を知っているでしょうか?

 

2:8の法則

 

というものです。

 

これは、例えば収入の2割は新規顧客から、収入で残りの8割は既存顧客であるリピーターからなるということです。

 

あなたは、新しく来た人にだけ料理を提供していませんか?

それではNGです。

 

なので、あなたは1度来た人がなんども来たくなるような料理を出すようにも心がけましょう。

料理だけが食事ではありません。

 

その時の雰囲気、会話も食事に含まれます。

なので、クライアントとお話するときも、できるのであれば、静かな場所でゆっくりとお話ができる場所だといいでしょう。他にも相手とのコミュニケーションも楽しむことも必要となってきます。

 

おすすめなのは、

ちょっとおしゃれなランチができる場所で、雑談をすること。

 

一流のビジネスマンは自分で無理やり売り込みません。

相手に必要だなと思ったときだけ、提案をするだけです。

 

まとめ

一気に書くとすごく疲れるので、ちょっとずつ更新しますね。この記事であなたの収入が伸びるようになれば一番うれしいです。

 

 

 

 

 

コーチング
スポンサーリンク



ライフスタイルコーチ│八木のBLOG
タイトルとURLをコピーしました