名城大学理工学部に合格するためにすべきこと

名城大学の大学入試

名城大学理工学部の試験科目

名城大学はいろいろな受験方法があります。なので、今回を機にまずは調べてみましょう。

この記事では2つ主な受験方法を紹介します。

3教科A方式

募集人員が最も多い本学のメイン入試です。
試験日が重ならない学部・学科を併願することができます。

理科
「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」から1 100
外国語
「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」 100
数学
「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B」(数学B : 数列・ベクトル) 100

M方式

理工学部のみで実施する全問マークセンスの入試方式です。

理科
「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」から1 100
外国語
「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」 100
数学
「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B」(数学B : 数列・ベクトル) 100

名城大学理工学部に合格するためにすべきこと

名城大学の過去問を5年分を3周分解く

まずは、名城大学の過去問を買いましょう。そして、その過去問をひたすら何周もすることがポイントです。

解いた後は、分からなった分野の参考書を読む

解いた後は、分からなかった部分を中心に、参考書を読みましょう。ちょっと忘れているなという部分も自分のプライドを捨ててでも見直すことをおすすめします。

まとめ

持つべきものは、参考書と過去問を持っていれば名城大学の試験に挑めると思います。まずは基本的な知識をベースにしてから解きましょう。

名城大学の大学入試
スポンサーリンク



名古屋不登校大学受験家庭教師BLOG
タイトルとURLをコピーしました