~アメブロの記事の書き方~

自宅ネイルサロンがすべき無料の集客方法を解説

集客

どうも、こんにちは

 

今回は自宅ネイルサロンがすべき無料の集客方法を解説していきます。やはり集客に広告は必要なのか?と考える方がいるかもしれませんが、集客において広告は一部の手段にすぎず無料でも集客出来ます。今回はそんな集客の方法をわかりやすく説明していくので、今回を機に集客の方法を見直してみてください。それではいきましょう。

個人インスタグラム運用とネイルサロンの運用をする

まずインスタグラムのアカウントを2つ用意しましょう。大事なのは集客用とブランディング用に分けることです。なぜ、集客用とブランディング用と分ける必要があるのかというと、目的が違うからです。集客用はあくまでお客様を集めるために使うこと。ブランディング用は自分の商品を魅力的に見せることが大事になります。なのでやるべきことは2つの用途をそれぞれ目的別に使用することです。

個人アカウントですべきことは人間味あふれる投稿をすることです。人間味あふれる投稿?となるかもしれませんのでもう少し深堀りしていきましょう。人間味あふれるアカウントとはその人の私生活であるライフスタイルを写すことです。人間味あふれる投稿と言ってもどんなものを投稿すればいいのかを見ていきましょう。

✔9枚ごとに画像の色に統一感を出す

✔6枚に1枚は自分の姿を映した写真を投稿する

✔ビジネス感を出さない

✔背景をできるだけ取り入れる

✔ものを撮影するときも遠目で写真を撮る

✔7枚に1枚ネイルの写真をアップする(誘導)

ブランディング用のアカウントではネイルの情報を投稿しましょう。こちらで集客をするわけではないので、フォロワーが集まらないからと言って焦る必要はありません。個人アカウントで誘導して、そして、ネイルサロンを運営していることをきちんとわかればいいです。そのうえで、自分の魅力的な商品をアピールしましょう。ブランディングは恋人に例えると相手から好意を寄せてもらうことです。つまり自分の商品を好きと言ってもらうことです。なので、一目でわかるキャッチフレーズやデザインにする必要もあります。

Line公式アカウントの誘導

次にインスタグラムの開設が終わったらすべきことはLine公式アカウントの開設です。Line公式アカウントは前はLine@でした。しかし、今はバージョンアップして新しい公式アカウントとして行っています。この公式アカウントはお客さんと連絡を取り合うためのツールとして、教育をするためのツールとして活用します。どうやってLine公式アカウントに誘導するかというと個人アカウントでは、2枚目にLine公式アカウントの誘導であるQRコードを派貼って作成します。また、ブランディング用のアカウントでは投稿時にこれもまた2枚目にQRコードを貼って誘導するといいでしょう。

誘導した後はお客さんを教育するためにも限定コンテンツやタイムラインに最新情報をお届けする必要があります。登録されたらその日からサロンの最新情報を投稿するといいかもしれません。例えば、新しいデザインのネイルの紹介やお客さんの生の声をお届けするのもいいですよね。

まとめ

ということで今回はネイルサロンがすべき無料の集客の方法を解説しました。どうだったでしょうか。集客は正しい方法で行えばきちんとお客は集まります。なのでまずすべきことは魅力的な商品作りかもしれません。まずはやってみることが大切ですのエ、やってみましょう。

集客
スポンサーリンク



ライフスタイルコーチ│八木のBLOG
タイトルとURLをコピーしました